バラ シャーロットオースチン 2018年の記録

  シャーロットオースチンは、デビッドオースチンの作ったイングリッシュローズの一つです。バラの名前は、デビッドオースチンの孫の名前です。

  本エントリは、シャーロットオースチンの育成記録を記していきます。

 

2018年4月2日

f:id:kota2009:20180401153846j:plain

  花芽が出てきました。日本よりも寒い国のイングランドのバラのせいでしょうか、花芽が出るのが早いです。毎年ゴールデンウィーク後に花は咲くのですが、今年はもう少し早いかもしれません。

 

2018年4月8日

f:id:kota2009:20180408090605j:plain

 ふと見ると、うどん粉病が出ていました。早いなぁ。シャーロットオースチンがうどん粉病になること自体あんまりないことなんだけど、どんなバラであれこの時期にうどん粉病が出ること自体はもっと珍しい。

 

2018年4月21日

f:id:kota2009:20180421084714j:plain

 うどん粉病は少しづつ広がってきました。それほどひどいわけではないのですが、心配です。うどん粉病は新芽や花芽につき成長を阻害するため、花が貧弱になります。