バラの手入れ2018年の記録

 いくつかのバラを育てています。それぞれのバラの成長記録は個別に記しますが、バラ共通の手入れはここに記します。

 

2018年4月8日

f:id:kota2009:20180408090605j:plain

うどん粉病になったジュビリーセレブレーション

 ジュビリーセレブレーションにうどん粉病が出ました。今年は暖かいせいか病気が出るのも早いです。

 くずくずして遅れていた殺菌剤の散布を行いました。使った薬剤はエムダイファー水和剤この薬剤の成分はマンネブ、つまり有機硫黄系の薬剤です。

 この時期にバラだけでなく株元の土にも薬剤散布しておくと、病気の出方が減るように思います。

  バラは、害虫と病気に比較的かかりやすい植物です。害虫は実害が出てから薬剤を散布しても十分間に合いますが、病気は予防的に薬剤散布しておく方が楽です。

 

住友化学園芸 エムダイファー水和剤 2g×10

住友化学園芸 エムダイファー水和剤 2g×10

 

 

2018年4月15日

 バラゾウムシが出てきました。バラゾウムシは、花の蕾を枯らしてしまうため、困ったもの。地植えのバラには殺虫剤ベニカXファインスプレーを枝先に吹き付けておきました。鉢バラはオルトランを撒いておきました。 

住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml

住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml