バラの手入れ2018年の記録

 いくつかのバラを育てています。それぞれのバラの成長記録は個別に記しますが、バラ共通の手入れはここに記します。

 

2018年4月8日

f:id:kota2009:20180408090605j:plain

うどん粉病になったジュビリーセレブレーション

 ジュビリーセレブレーションにうどん粉病が出ました。今年は暖かいせいか病気が出るのも早いです。

 くずくずして遅れていた殺菌剤の散布を行いました。使った薬剤はエムダイファー水和剤この薬剤の成分はマンネブ、つまり有機硫黄系の薬剤です。

 この時期にバラだけでなく株元の土にも薬剤散布しておくと、病気の出方が減るように思います。

  バラは、害虫と病気に比較的かかりやすい植物です。害虫は実害が出てから薬剤を散布しても十分間に合いますが、病気は予防的に薬剤散布しておく方が楽です。

 

住友化学園芸 エムダイファー水和剤 2g×10

住友化学園芸 エムダイファー水和剤 2g×10

 

 

2018年4月15日

 バラゾウムシが出てきました。バラゾウムシは、花の蕾を枯らしてしまうため、困ったもの。地植えのバラには殺虫剤ベニカXファインスプレーを枝先に吹き付けておきました。鉢バラはオルトランを撒いておきました。 

住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml

住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml

 

 

 

バラ ホーラ 2018年の記録

  バラの家の前店主である木村卓功さんが作出したバラがホーラ。このホーラの2018年の記録を記します。

 

2018年4月14日

  いつもの年と比べて成長が早い。せっかくなので枝をピンチしました。枝をピンチすると、花が咲くのが2週間ほど遅れるようですが、今年は成長が早いのでゴールデンウィークの明けた頃に咲くと思います。

バラ シェエラザード 2018年の記録

 シェエラザードは、楽天のバラショップ「バラの家」の前店長の木村卓功さんの作出のバラです。私は、2013年からシェエラザードを育てていて今年で6年目です。シェエラザードは、花の形が独特で花びらの先がツンツンしていて好きです。そして香りが強く、それなのに花もちが良い。さらに病気になりにくい丈夫なバラです。これまで育ててきて欠点らしい欠点の無いバラです。

d.hatena.ne.jp

 

 ここではシェエラザードの2018年の記録を残します。シェエラザードは昨年8号深鉢の底から根を出してきて窮屈そうだったため、今年は鉢増しして10号鉢に植えています。

 

2018年4月15日

f:id:kota2009:20180412065717j:plain

花の蕾がだいぶ大きくなってきた

f:id:kota2009:20180412065731j:plain

真ん中の一番大きな蕾を摘み取った

 随分と花芽が大きくなってきています(上の写真)。このまま咲かせると、真ん中の蕾が先に咲くため、それを摘み取って残りの蕾が一斉に咲くようにしました。

 

2018年4月21日

f:id:kota2009:20180421083834j:plain

f:id:kota2009:20180421083807j:plain

 シェエラザードは順調に育っています。枝にはたくさんのつぼみがついて、咲くのが楽しみです。また、早いつぼみはガクが下りてきていて、来週には咲きそうです。

バラ あおい 2018年の記録

 バラあおいの2018年の記録を記します。

 あおいはF&Gローズの一つ。切り花として使って良し、庭の景色に使って良しのバラです。

 私は、2012年の国際バラとガーデニングショウでみさきを見て一目ぼれ、その場で衝動買いしました。買った株は枯らしてしまいましたが、挿し木苗が残っていてそれを地植えしています。

 

 2018年4月14日

f:id:kota2009:20180414071008j:plain

 あおいは、もうつぼみをたくさんつけています。毎年たくさん花をつけるので、今年は中心の一番大きな蕾を摘み取りました。こうすると、花が一斉に咲いて奇麗になると聞いたことがあります。

 そして花の蕾を狙ってバラゾウムシが枝先についています。よく見ると、蕾がいくつか枯れています。春の蕾を枯らされるのは寂しいので、殺虫剤を枝先にだけかけておきました。使った殺虫剤はベニカXファインスプレー。

住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml

住友化学園芸 ベニカXファインスプレー 1000ml

 

 

2018年4月21日

f:id:kota2009:20180421083937j:plain

  あおいは順調に育っています。

 先週ベニカXファインスプレーを枝先にかけたおかげで、花のつぼみも元気に育っていて、上の写真は一枝についたつぼみです。数えたら27個ありました。咲いたらちょっとした花束のようになると思います。

バラ みさき 2018年の記録

 バラみさきの2018年の記録を記します。

 みさきはF&Gローズの一つ。切り花として使って良し、庭の景色に使って良しのバラです。

 私は、2012年の国際バラとガーデニングショウでみさきを見て一目ぼれ、その場で衝動買いしました。今年で7年目の株です。今年は9号鉢に植えています。

 

2018年4月12日

f:id:kota2009:20180412065147j:plain

 みさきは多くの花をつける品種です。花が多すぎて枝が下がってくるほど。上の写真は、今のみさきの様子。一つの枝に7つの花のつぼみがついています。今年もいっぱい咲きそうです。

バラ レディエマハミルトン 2018年の記録

 デビッドオースチンが作出したイングリッシュローズのレディエマハミルトンの2018年の記録を残します。

 レディエマハミルトンは購入してから5年目の株で、地植えにしています。毎年たくさんの花を咲かせ、香りも強く、名バラだと思います。

 

2018年4月8日

 今年も順調に枝を伸ばしています。

 

2018年4月14日

  いくつか花芽も出ていましたが、枝をピンチしました。いつもの年と違ってこの時期にピンチすると、株がどうなるか見てみたいため。

バラ ジュビリーセレブレーション 2018年の記録

 デビッドオースチンが作出したイングリッシュローズのジュビリーセレブレーションの2018年の記録を残します。

 ジュビリーセレブレーションは購入してから5年目の株で、地植えにしています。毎年たくさんの花を咲かせ、また香りも強く、名バラだと思います。

 

 

2018年4月8日

f:id:kota2009:20180408132601j:plain

 

 今年も順調に枝を伸ばしています。